HOME > スクール生5カ条


1)自分のことは自分ですること。
  サッカースクールの練習日・行事の確認(自分でカレンダー等に記入しておくこと)
  練習日の前日に自分で用具(トレーニングウェア、靴、すね当て、手袋、着替え等)を準備す
  ること。カゼ予防、早寝早起き、バランスのとれた食事、ケガの予防等の健康管理を行うこと。

2)大きな声であいさつすること。
  朝、スクールに来たときは、自分から友達、コーチ等に「おはようございます」と大きな声であ
  いさつをすること。家庭でも親、兄弟等と毎日あいさつをする習慣をつけること。

3)毎日練習を行うこと。
  スクールでの練習日数や練習時間は限られている。基本的な体力や技術の向上には毎日
  の練習が大事である。少しの時間でも良いから毎日ボールに触る習慣を身に着けること。ただ
  し、無理をしてケガをしないように注意すること。(やりすぎないこと)

4)友達の名前を早くおぼえて仲良くすること。
  サッカーはチームワークが大事なスポーツである。
  友達と仲良くなるとチームワークも良くなりチームも強くなる。

5)わからないことは聞くこと。
  わからないことを聞くことが、技術を向上させる早道である。
  わからないことがあれば遠慮なくコーチに聞くこと。