HOME > 理念・方針


理念



長野少年サッカースクールは、決してサッカーのエリートを作ろうというものではなく、サッカーをひとつの手段として・・・・・
 1)連帯感・根性・体力を身につけ、人のために役立つ人間を育てよう
 2)「人と人のつながり」というものが、いいものだと感じる人間を育てよう
 3)人生意気に感じる人間を育てよう
 4)人や物を思いやる心や感謝の心をもつ人間を育てよう
 5)少年期にこそ、自分と社会とのつながりを感じ取ってもらおう
 6)サッカースクールに入ってよかったと感じてもらおう

方針



 1)サッカー技術向上のための指導にあたる
 2)技術指導のレベルの向上を計る
 3)社会体験プログラムから「気づきの場」を提供する
 4)ひとりの落ちこぼれもないように全員をフォローする
 5)子供たちに達成感を感じ取らせる
 6)指導者として子供たちの鏡となる努力をする